使いやすい機能で連絡工数を削減! 学生からの連絡スピードもアップ

導入前

電話による連絡のコスト削減と連絡の歩留まり改善が課題

今まではずっと電話で連絡をとっていたので、 連絡工数はすごくかかっていましたね。
学生さんになかなか電話が繋がらなかったり、面接日程を案内するのに長時間のお電話になったりするので、時間的コストは大きかったです。

導入後

連絡コストは従来の70%ほど削減

電話連絡の工数が100%だとすると、今は50%くらいになったと感じます。
電話対応の時間コストの削減も含めると、連絡コストは従来の70%ほど削減できました。
面接の日程調整もLINEでスムーズにできています。
LINEで連絡するメリットは連絡がとりやすいことと、連絡状況の確認がしやすいことですね。
日程調整も電話に比べて、テンポ良く進んでいる感じがします。

また返信スピードも早いですし、返答率も高くなったと感じています。
従来はほとんど電話で連絡を取っていましたが、電話対応分の時間コストが削減されたというのもあって、学生さんとのコンタクト数は増えましたね。

micoworks